必要なときに、名刺を手軽にシェアできる
myBridgeの
「共有名刺帳」
名刺管理はもちろん、
社内でも簡単に名刺をシェアして
共同で管理することができます。
LINEの名刺管理アプリ、myBridge
appstoreandroid
「共有名刺帳」の特長
「共有名刺帳」の主要機能
1. 上限のない名刺共有
上限のないメンバー数
人数の制限なしで、名刺を共有したいメンバーを何人でも共有名刺帳に招待することができます。
上限のない共有名刺枚数
登録・共有できる名刺の枚数に上限がなく、必要なだけ自由に名刺を登録・共有することができます。
2. シンプルな営業履歴管理
名刺ごとのメモ機能
名刺ごとのメモ機能で打ち合わせの内容や特記事項をメモしてメンバー間で共有でき、必要なメンバーを選択して通知を送ることができます。
名刺登録日及び登録者の確認機能
名刺登録日及び登録者が確認できるため、メンバーの中で誰がいつ該当人物に会っているか簡単に確認し、履歴を管理することができます。
3. 便利な検索及び
データダウンロード
いつでもどこでも簡単検索
共有された名刺は、外出先でもスマートフォンでいつでもどこでも簡単に検索し、業務に活用することができます。
Excelファイルエクスポート機能
共有名刺帳に登録されている名刺をExcelファイルにエクスポートして活用することができます。
4. 安全安心な情報管理
名刺データの使用権限制御機能
メンバーの名刺データのエクスポート権限や端末の連絡帳連携を制御することができるため、より安全にデータを管理することができます。
削除済み名刺の復旧機能
誤操作などで削除してしまった名刺を復旧させることができます。
よくある質問
Q共有名刺帳の利用料はいくらですか?
myBridgeをお使いなら、共有名刺帳の全ての機能を無料でご利用いただけます。
Q共有名刺帳を複数開設することもできますか?
目的によって複数の共有名刺帳を作ることができ、名刺帳ごとにそれぞれ異なるメンバーを招待してご利用いただけます。
Q既存の個人名刺帳に登録している名刺は共有名刺帳のメンバーにも見えてしまいますか?
共有名刺帳のメンバーは、当該共有名刺帳内に共有された名刺のみを閲覧することができます。
そのため、個人名刺帳に登録している名刺は、共有名刺帳に共有されない限り共有名刺帳のメンバーから見られることはありません。
Q共有名刺帳の名刺は、既存の個人名刺帳の名刺とは別々で登録・削除されますか?
共有名刺帳に登録する名刺は、既存の個人名刺帳の名刺とは別途登録されます。
同じ名刺情報を個人名刺帳と共有名刺帳の両方に登録してもそれぞれ別々に管理されるため、個人名刺帳で名刺を編集または削除しても、共有名刺帳にはその変更は反映されません。
Q部署異動や退職したメンバーを共有名刺帳から退出させることはできますか?
共有名刺帳の管理者は、必要に応じて特定のメンバーを共有名刺帳から退出させることができます。
その場合、当該メンバーはその共有名刺帳にアクセスすることができなくなり、共有済みの名刺の閲覧もできなくなります。
Q名刺を共有したメンバーが共有名刺帳から退出する場合、その人が共有した名刺は削除されますか?
共有名刺帳のメンバーが共有名刺帳から退出した場合にも、その人が既に共有した名刺は削除されず、そのまま残ります。
ただし、当該人が退出前に共有した名刺の削除を行い、「削除された名刺箱」からも完全に削除した場合には、名刺を復旧することはできません。
Q管理者の権限を他のメンバーに委譲することができますか?
共有名刺帳を開設した人が管理者として自動設定され、この管理者の権限は、他のメンバーに委譲することができます。ただし、管理者は各共有名刺帳ごとに1名のみになります。
Q情報の安全性はどう保たれますか?
名刺情報を入力する際には個人を特定できないよう、名刺情報を分割して入力しており、登録された個人情報のデータは暗号化して安全に管理するなど、LINE社のセキュリティ基準に準拠した厳重なセキュリティプロセスを備えています。
詳細資料
myBridgeの共有名刺帳に
関する詳細資料は、
ここからダウンロード可能です。
詳細資料をダウンロードお問い合わせ >
名刺管理は、スマホにおまかせ
LINEの名刺管理アプリ、myBridge
appstoreandroid
screenshot.png
btn-linebtn-twitterbtn-facebook